2010年2月16日 (火)

フリマでゲットしたパーツを使っていよいよ制作!

10月にN.Y.のフリーマーケットでゲットしたお宝を使って、実際にアクセサリーを作る行程をお見せしちゃいます!!どれを使おうかなーと、ニヤニヤしながら考えましたが、一番イメージが具体的に沸いた、この大きなバックルみたいなパーツを使ってネックレスを作ることにしました。お店のおじさん曰く、スカーフ留めにもなるとのこと。おまけしてもらって20ドルでした。

Bakkle


1. このアンティークならではの風合いある金属感を活かしたいので、組み合わせる材料はチェーンにすることにしました。チェーンをメインに、リボンとかラインストーンとか、気の向くままに色々と合わせてみます。

Step1

Step2


2. イメージが固まってきたので、これまた想いのままにグルグル巻いてみたり。このパーツ自体が大きいので、短めのネックレスにします。バランスを見つつ、チェーンを巻きながら固定していきます。

Step3


3. チェーンに合わせてラインストーンやリボンも。これはとっておきの木馬のリボンです。

Step4


4. 実際に首に巻いたりしながら、長さを決めて留め金もつけました。

Step5


5. 完成です!!どうですか?なんかリースみたいになりました・・。
ベアトップドレスとかに合わせたら、スタイリングの主役としてムードが出そうです。
シンプルニットに普段使いも良いと思います。ゴブラン織りのスカートなんかにも合いそう!

Finish

Back

本当に世界に1つのハンドメイドですね。あのフリーマーケットのおじさんに
見せてあげたら驚くだろうなあ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

ニューヨークお宝探しの午後 by (K)

11月の中旬に、今年もまたN.Y.に行ってきました。

訪れるところは昨年とほぼ同じ・・・。ヴィンテージショップ巡りとフリーマーケット散策、気になるセレクトショップやアウトレットなど、ファッションにまみれるのが目的です。あとはひたすらマンハッタンを歩く歩く。忘れられない思い出になったのは、コネチカットに住む友人が予約してくれたマジソンパーク近くのレストランの、素晴らしく美しいアールデコに触れ、しばらく私の中でアールデコブームが続きそうなこと。お料理もかなりイケてたけど、食いしん坊の私なのに、今回は団子より花の方が印象に残りました。

スークラフト的収穫としては、ブルックリンブリッジの袂で催されていたフリーマーケットで探した手芸ネタの数々・・・。フリーマーケットと言ってもそんなに安い物ばかりでもないので、しっかり値段を確認して吟味して買ってきました。。。日本の蚤の市では見つからない、洋物の世界。もう見てるだけでワクワク、リアルに胸がドキドキしてしまいます。本来の目的を忘れて、気がつくとヴィンテージのファージャケットコーナーで、もっかもかのフォックスを試着していたり、(友人にはセサミストリートのビッグバードみたい・・と笑われましたが・・)大好きなヴィンテージバッグをガン見していたり、こういう時間はあっという間に過ぎちゃうんですよね。

 

Fleamarket1_3

・ まさに橋の真下で催されていました。

Fleamarket2_2

・ のどかな雰囲気。あーもう何時間でも過ごせる・・。

デモ私、ヴィンテージバッグについてはかなりの目利きと自負しているので、そうそう驚かないんですよねー。値段と質のバランスが絶妙な掘り出し物は、ネットの方が見つけやすいのです。しばらくしたら、これらの収穫物がアクセサリーとなってスークラフトに出品されるかも、ですのでお楽しみに。。。

Fleamarket3

・ 日本でも人気のアンティークキーがいっぱい!
1つ4〜8ドルだそう。

All_3

・ これが収穫したお宝だ!

Spoon_3

・ 今回の目玉はこの古いスプーン!な、何に使うのかしら・・わたし・・・。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

ぷちぷら道 その2. 「高いだけが時計じゃない。」by(K)

Gshock

人生初のG-SHOCKを購入しました。カフェグローブというサイトのネット通販です。色は黒でベーシックですが、エナメルのようにテカっています。素敵っ!やっぱり今シーズンはテカり系ですよね。靴でもバッグでもなんでもとりあえずテカらせたもん勝ちです。ってことで、時計をテカらせてみました。しかも、私が購入した数分後にSOLD OUTになっててビックリ。買えてよかった。。

よくわかんないのですが、G-SHOCK miniと書いてあります。小さめなのかな?フェイスが大きい時計はどうも腕の太さにバランスが悪いのですが、これは良い感じです。さりげなくエナメルなところが私の好みです。

G-SHOCKって見やすいですね。軽いし丈夫だし。これで8000円台ですよ!高いだけが時計じゃないわけです!以前はびっくりするような高い時計に心奪われていましたが、最近はお洋服同様、値段の安いものを上手く組み合わせて使うのが楽しくて仕方ないですね。そんな感じで2万円以下の時計がいくつか集まりました。中には昔使っていたけど、電池が切れて眠っていたところを修理に出して活躍させた物もあります。

ぷちぷら時計を可愛く使うコツがあるとすれば、、、。完全におもちゃと割り切って遊ぶ精神が必要ということでしょうか?バングルとか靴とかバッグとの相性も遊んじゃって良いと思います。キラキラ時計はシンプルな服のアクセントになるのはもちろんですが、カーゴパンツとかレザーのブルゾンとか、割とコテコテ系のコーディネートにもハマりますよ!!

Citizen

Andy
Kirakira

| | コメント (0) | トラックバック (0)